livequiz’s blog

ライブクイズについてのみ記載していきます。

2018年8月現在のライブクイズ

基本的にライブクイズを知っている方以外ではこのブログに辿り着けませんが、奇跡的にこちらのブログに辿り着いた方向けのページです。

 

まずライブクイズとは何か?というところを話していきたいと思います。

 

簡単に言うと、〝参加費無料で、クイズを全問正解すると賞金が貰えるアプリ〝 という嘘のようなほんとの話です。

問題に間違えてしまうとそこでゲームオーバーですが、各アプリには復活権というものが存在し、それを使うことで再度参加することができます。

※LINE トリビアには復活権は存在しません。

 

細かいルールは各アプリによって差はありますが、基本同じです。

 

では1つずつアプリの特徴を書いていきます。

 

■ドキドキ賞金ハンター

アプリ名:DokiDoki Live

開催日程:毎週火曜日、木曜日 19時00分

出題問題:12問、3択クイズ

賞金:20万円

復活権:最終問題を除く問題に3回まで使用可能

事前ヒント:無し

換金:銀行振り込み(3万円から)、Amazonギフト券(2000円分のみ)

 

考察:賞金ハンターは何と言っても賞金額の多さが光る。ただし、週に2回しかやらないのと、19時からという社会人殺しの時間帯なのであまりオススメはしない。問題難易度は、毎日やっていた頃に比べるとかなりレベルダウンしたように見える。

 

■Live.Me

アプリ名:Live.me

開催日程:毎日 19時30分

出題問題:12問、3択クイズ

賞金:500ドル〜(参加者によって変動。100人単位で金額が100ドルずつあがり、最低金額は500ドル)

復活権:最終問題を除く問題に3回まで使用可能

事前ヒント:ツイッターに記載あり

換金:ペイオニア経由で振り込み

※ペイオニア換金の仕方は別途記載予定。

 

考察:Live.Meは金額こそ多くはないが、人数が少ないため、最後まで生き残れれば意外と高配当を獲得できる。問題の難易度には波がある。

平均金額は800円(8ドル)ほど。

 

■17Q

アプリ名:17 Live

開催日程:毎日 17時00分、20時00分

出題問題:7問、4択クイズ

賞金:3万円(7のつく日は6万円)

復活権:最終問題を除く問題に1回まで使用可能

事前ヒント:ライブ中にMCがヒントを出題

換金:PayPal経由で銀行振り込み(円から)

 

考察:17Qは問題数の少なさと難易度の優しさから比較的取りやすいライブクイズと思われる。問題が簡単なだけあり、最終正解者も多いが、参加人数は800人ほどなので意外と金額が高い時がある。アプリが台湾のものなので、最終問題に中国語の問題や、アプリ内に関することを出してくる傾向がある。むずい。

 

■JAMLIVE

アプリ名:JAMLIVE

開催日程:毎日 20時30分

出題問題:12問、3択クイズ

賞金:10万円(イベント等で20万、30万と変動あり)

復活権:最終問題を含む問題に1回まで使用可能

事前ヒント:ツイッターに記載あり、視聴者からの問題1問出題

換金:銀行振り込み(3000円から)、Amazonギフト券(1000円から)

 

考察:JAMLIVEは10万円と金額は高いが、参加人数が平均14000人とかなり多いため、高額配当は出にくい…と思ったが、ひっかけ問題が多々でるため、意外と高額配当になったりする。個人的にJAMLIVE1番の売りは、「最終問題を復活権で復活出来る」だと思う。つまり、最終問題まで復活権を温存していれば、最終問題を間違えても復活権で復活し、賞金がもらえるということ。

また、イベント開催だが、正解者が10人以下になるまで出題し続けるというのがあり、クイズ好きにはたまらないイベントもあったりする。MCも面白いので、個人的にオススメアプリ。

 

■Cash Show

アプリ名:Cash Show

開催日程:毎日 21時00分

出題問題:12問、3択クイズ

賞金:5万円(日曜日は10万円)

※6問目以降1問ごとに賞金が付く。

復活権:最終問題を除く問題に1回まで使用可能

事前ヒント:ツイッターに記載あり、視聴者からの問題1問出題

換金:PayPal経由で銀行振り込み(3000円から)

特徴:4つの便利アイテムが存在

ライフ…復活権

ジョーカー…選択肢を1つ消す

スキップ…5問目までを正解扱いとする

ダブル…賞金を2倍にする

考察:Cash Showは一番稼げないアプリと断言してもいい。

全問正解で山分けではなく、6問目以降から山分けが始まっているので、最終問題に到達した頃には山分け賞金が27000円くらいになっている。MCは面白いので、気晴らしにはもってこいといえる。問題難易度は普通。

 

■LINE トリビア

アプリ名:LINE LIVE

開催日程:毎週火曜日、木曜日、土日 21時00分

出題問題:5問、3択と2択と4択

賞金:20万円

復活権:無し

事前ヒント:無し

換金:LINE Payにて支払われる

 

考察:LINEトリビアは、クイズが好きな人には全く向いていないアプリ。

設問の傾向が若者向けの問題になっており、○○のボトムスランキング1位は?のようにクイズに全く関係ない問題が出題される。

また、参加人数は平均して2万人くらいのため、もらえる金額も少ないことからあまりオススメしない。

やるなら時間帯が被っているCash Showをやりましょう?

 

■グノシーQ

アプリ名:グノシー

開催日程:毎日 21時30分

出題問題:10問 3択クイズ

賞金:10万円(イベント等で20万、30万と変動あり)

復活権:最終問題を除く問題に1回まで使用可能

事前ヒント:ツイッターに記載あり、過去問1問出題(ライブ内で発表)

換金:Amazonギフト券を発行してもらえるので一円から可能

 

考察:グノシーQはMCがお笑い芸人のため、面白く見ていられる。

1問目と2問目はめちゃくちゃ簡単なので、ボケをしない限りは正解できる。

3問目にはツイッターのヒント問題、5問目には過去問、傾向として7か8問目で視聴者からの問題が出題される。

問題の難易度は普通くらい。

 

■Qryppo

アプリ名:Qryppo

開催日程:毎日 22時00分

出題問題:2問、3択くいず

賞金:3万円(7のつく日は6万円)

復活権:最終問題を除く問題に1回まで使用可能

事前ヒント:ライブ中にMCがヒントを出題

換金:PayPal経由で銀行振り込み(円から)

 

■まとめ

 

個人的オススメは

1.JAMLIVE

2.グノシー

3.Live.Me

の3つですかね。